北海道中国会

北海道と中国との文化交流、経済交流促進に努め、
北海道にいる華僑華人発展の支援及び北海道地域経済振興に寄与する
 
北海道中国会留学生支援活動:第十四回目自転車譲渡活動
札幌市の国際化推進内容の一環、留学生支援を目的とした自転車の無償譲渡を実施しています。2013年12月北海道中国会の設立時主旨には留学生の支援活動もあり、2014年から、一年に二回(春と秋)の自転車譲渡活動を実施し、2020年2010月25日(日)、第14回目自転車譲渡活動は札幌市琴似自転車保管所で行いました。

今回は20台の自転車譲渡予定の数は、新型コロナウイルス流行の関係で、留学生の入国が出来なくて、北海道大学、札幌大学、IYA日本語学校から申込者は9名でした。

北海道中国会担当委員は副代表、宣伝委員長李雲川(楽楽整骨院院長)でした。全員防犯登録を当日で終了し、翌日一番早いで報告書を提出する団体になりました。

今年の自転車譲渡参加する五団体があり、100台以上の自転車が留学生へ譲渡され、留学生たちの留学生活に応援になりました。

李雲川院長、ありがとうございました。お疲れ様でした。
2020-11-04